ホワイトデーのお返しに手作りは引く?彼氏と他の男子は別?

もうすぐホワイトデーですね!

本命のあの子からもらったチョコレートには、思い切って手作りのお返しをしたいと考えている方もいるのでは?

ホワイトデーのお返しといえばお菓子ですが、一体どんなお菓子を相手に渡せばいいのだろうと悩みがちです。

 

だけど、手作りのお返しはちょっと重くて引くかも……なんて心配ですよね。

今回はホワイトデーに手作りのお返しは引かれるのかをご紹介します!

引かれる心配がある男性は是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しに手作りは引くのか?

ホワイトデーのお返しは男子にとっての悩みの種です。

ネットで調べれば「当然倍返し」とか「お返ししないのはありえない」などいろいろな意見が見つかります。

アンケートを取ってみたところ……

とりあえず「そこそこの物を用意しておけば大丈夫、大事なのは気持ち」というのが落としどころという印象です。

ですが、「せっかくだから気合を入れて手作りに挑戦してみようかな」と考える人もいますよね?

  • それとも手作りがいいのか?
  • 購入したものがよいのか?

 

余談ですが、女性同士の友チョコであれば、お返しに手作りは多いので引かれることはなさそうです。

贈る相手や性別によっても手作りは引くか引かないかが変わってきます。

まずは相手との仲のよさを引くか引かれないかの基準とした方がよいでしょう。

 

今回はそんなホワイトデーの手作りお菓子に、女子は引くのか?という疑問にお答えします。

 

ホワイトデーに手作りは引く?彼氏は特別?

ホワイトデーで、本命チョコのお返しが手作りだった場合は……

本命チョコのお返しの場合は、許されることがあるようです。

  • 「がんばってくれたことが伝わるから嬉しい」
  • 「普段から料理すること知っているから食べてみたい」

 

このように互いの間に信頼関係があれば、手作りのお返しも喜んでもらえるようです。

 

ですが、いくら仲が良くても、あまりにも出来栄えが悪かったり、味に問題があると喜んでもらえません。

あとには苦笑いしか残らないでしょう。

女性にスイーツを贈るのであれば、見た目も味も、ある程度のクオリティが求められます。

 

ホワイトデーに手作りは引く?他の男子は別?

これはもう駄目みたいですね。義理であげただけなのに、何で頑張っちゃったの?」とドン引きされる可能性が極めて高いです。

私も実はそのような経験がありました。

今思えば……恥ずかしいことをしてましたね。

 

つまり、「気が向いたから」ですとか「新しいことに挑戦したかった」というような自分本位の理由で手作りするのは絶対に控えたほうがよいです。

 

ホワイトデーで、義理チョコのお返しが手作りだった場合の例外

一方、義理チョコのお返しに手作りを用意しても問題のないケースもあります。

それは、あなたがパティシエや、調理学校に通っているといった場合です。

こういった肩書は相手に安心感を与えます。それに、専門的な学習をしている人の作るものであれば「食べてみたい」と思ってもらえるでしょう。

このように、義理チョコのお返しに手作りのものを贈る場合は、調理師免許や食品衛生管理といった資格をまず取りましょう。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しの手作りに引いてしまう場合の意見

  • 普通のお菓子なら良いが、手作りは抵抗がある。私も食べないし、子供達にも食べさせない。
  • 私も他人の手作りの食品はダメ。顔の知ってる人のもダメ。PTAや会社で、「クッキー焼いたの~食べて~」と持ってくる方がいるが困る。
  • 私も嫌。汚い・気持ち悪い・胡散臭い…。どんな所でどんな人が作っているか分からない。
  • 自分の知り合いが作ったものならいいが、顔見知りでもない人の手作りはあまり口にしたくない。
  • 私も他人の作ったものは正直嫌。衛生面が気になるから。
  • ケーキとかマフィンとかクッキーは喜んでいただくが、トリュフチョコだけは本当に無理。ただでさえ一回溶かしたチョコは不味いのに、それを手でコネコネクルクル…あぁ気持ち悪い。

 

手作りは引くという主な理由をまとめると以下になります!

  • 何が入っているかわからない
  • 衛生面がきちんとしているかわからない
  • おいしくない、プロが作った方がおいしい

 

ですので、手作りを贈ってはいけない相手としては……

  • 信頼関係があまりない人
  • おいしいものを期待している人
  • 手作りが嫌い・手作りに興味が無い人

上記が考えられます。

 

もしあなたがお菓子作りのプロ、あるいはプロ並みの腕前なら別ですがけどね。

 

そうでないとしたら、手作りを贈っていい相手としては上記の逆を考えて、以下のタイプの方ということが言えるでしょう。

  • あなたを信頼している
  • 手作りのものを特別だと感じる
  • 味よりも気持ちを優先する

 

これらを踏まえて、手作りを贈ってもよさそうなケースを考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで手作りでもあり!彼氏から嬉しい場合の意見

付き合っている彼女から手作りを要求された」場合は手作りを贈って良いでしょう。

 

彼氏から手作りお菓子でお返しされたら引くかどうかという質問に対しては、以下の回答が返ってきました。

  • 引くどころか私は要求しましたよ。
  • 引きません!「作れるんだ」と感心。
  • 全然ひきません。嬉しいです。
  • 手作りは買ったものより、やっぱり愛を感じる。

肯定的な意見が多いです。

私も以前、ホワイトデーには「手作りのお菓子がいい」と言われて、手作りお菓子に初挑戦したことがあります。

アクセサリーのプレゼントも一緒に渡しましたが、お菓子の方が喜ばれました!

 

しかし、やはり人によっては市販品の方がいいという方もいます。

ブランド品が好きなタイプにそういう方が多いという意見もありますので、あなたの彼女がどのタイプか見極めましょう。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しに手作りは引く?彼氏と他の男子は別?のまとめ

バレンタインに手作りのチョコを貰った男の立場として、なんとなく自分にも「手作りをしなければ」と思ってしまうことがあるかもしれません。

しかし、これは大きな間違いです!

まず、手作りをした女性は「お返しに手作りの何かが欲しい」とは全然考えていません。

彼女たちが欲しいのは「それなりの市販のスイーツ」もしくは「邪魔にならない小物」です。

このことを知らないと、残念な結果を見る羽目になるでしょう!

 

想像してみほしいのですが……

相手に喜んでもらうべく、あなたは会心の出来栄えで手作りのお菓子作りに成功しました!

 

おそらく、ウキウキワクワクしながら相手に渡しますよね。

……彼女はそれを喜ぶでしょうか?

きっと喜ばないですね。

自分が作ったものより、良いものをお返しされた女子はどんな顔をすれば良いのでしょうか。

あなたはお菓子を手渡ししているつもりでも、その行為は相手の顔にパイを投げつけているようなものなのです。

逆に手作りが失敗して、焦げたクッキーなんかを渡す想像をしてみてください……

どんな反応をされるか……きっと良い反応はされませんよね。

 

つまり、結論は……

やはり手作りのお返しは控えておいたほうが良いですね。

許されるのは彼氏の場合や相手が望んだ時のみでしょう!

もし、手作りにこだわりたいというのであれば、これを機に料理やお菓子作りを趣味とするくらいの勢いで臨んで下さい!

そのことを周りにも認知されるレベルにならないと、食べてもらうことすら難しいでしょう。

 

今回の話はなかなか厳しいテーマとなりましたが、ホワイトデーの贈り物の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク