痩せ体質

痩せ体質になる方法選びは腸からが効果的!?

痩せ体質になる方法選びは腸からが効果的!?

ダイエットに成功したとしてもすぐにリバウンドしてしまう……

そんな悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

 

実は、それは腸内環境に原因があるのかもしれません。

腸と痩せ体質には深い関係があったんです!

辛い運動や食事制限をする前に、まずは腸内環境を整えて痩せ体質を目指しましょう!

 

今回は、「腸から痩せ体質になる方法」をご紹介します!

 

腸から痩せ体質になる理由

腸内には「痩せ菌」と呼ばれる腸内細菌があることをご存知でしょうか?

太りにくく痩せやすい人には、この痩せ菌が多く生息していると言われています。

痩せ菌は脂肪の蓄積を抑え、代謝を上げエネルギーを消費しやすくしてくれる働きがあります。

そのため、痩せ菌を増やすことで痩せ体質になることができるんです!

 

そもそも人の腸内には、100種類以上もの細菌が100兆個以上も生息していると言われています。これらは大きく分けて以下のように分けられます。

 

  • 善玉菌 ……腸内環境を良くしてくれる細菌
  • 悪玉菌 ……腸内環境が悪くなってしまう細菌
  • 日和見菌……善玉菌か悪玉菌のどちらか多いほうの味方につく細菌

 

痩せ菌は日和見菌に属しています。

つまり、腸内環境を整えて善玉菌を増やすことで痩せ菌も増え、痩せ体質へと導いてくれるのです!

 

スポンサーリンク

腸内環境を改善する方法

痩せ菌を増やして痩せ体質になるためには、腸内環境を整える必要があります。

腸内環境を整える方法を以下にまとめました。

 

善玉菌を増やしていく

善玉菌はオリゴ糖水溶性食物繊維をエサにして増えていきます。

善玉菌を増やして腸内環境を良くするためにもぜひ摂っていただきたいです。

 

オリゴ糖が多く含まれる食材

オリゴ糖が多く含まれる食材は以下になります。

  • 大豆
  • バナナ
  • ゴボウ
  • アスパラガス
  • たまねぎ
  • トウモロコシ
  • にんにく
  • はちみつ
  • 味噌

 

水溶性食物繊維が多く含まれる食材

そして、水溶性食物繊維が多く含まれる食材は以下となります。

  • 野菜類
  • 果物類
  • 豆類
  • きのこ
  • 芋類
  • こんにゃく

 

発酵食品を食べる

発酵食品に含まれる乳酸菌には、善玉菌を増やす効果があります。

乳酸菌は腸にずっといることができないので、継続して食べ物から摂取していく必要があります。

毎日摂取することで、腸内でゆっくりと増殖していきます。

 

乳酸菌が多い発酵食品

  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 納豆
  • ぬか漬け
  • キムチ
  • 味噌
  • 甘酒

 

脂質や糖質が多いものは控える

油っこいものや、砂糖がたくさん使われているものは太りやすいだけでなく、腸内環境が悪くなってしまう原因にもなるんです

悪玉菌は脂質や糖質をエサとして増えていくため、これらは控えましょう。

 

また、悪玉菌が増えることで腸内環境が悪くなると腸の動きがにぶくなり、ガスや便が溜まって便秘になるでしょう。

便秘になることで身体に有害物質が溜まり、血液を通して全身に行きわたると肌の調子も悪くなってしまうのです。

 

つまり、身体にとって悪循環が生まれてしまいます!

悪玉菌は、痩せにくくなるだけでなく、健康や美容にも悪影響を及ぼします。

 

こんな方は腸内が悪玉菌に占領されているかもしれませんので、要注意です!

  • 「肉中心の食事で、野菜をあまり食べない」
  • 「甘いものが好きで、ケーキやお菓子をよく食べる」

 

無添加のものを選ぶ

 

ダイエット中だからといって、「ゼロカロリー」のジュースやゼリーばかりたべていませんか?

たしかに、カロリーは抑えることができるでしょう。

 

しかし、実はこれには人工甘味料が大量に使われていて、善玉菌や痩せ菌を減らしてしまうんです。

それだけでなく、人工甘味料には食欲が増したり、痩せにくい体質になるといった恐れもあります。

 

このことから、なるべく無添加のものを選びましょう。

 

ストレスを溜めない

ストレスがかかるとお腹の調子が悪くなるなんてことありませんか?

実は、ストレスと腸は大きく関係しているんです。

 

ストレスが溜まると善玉菌が減り、悪玉菌が増えると言われています。

自分なりのストレス解消法をみつけて、ストレスを溜めないように心がけましょう。

 

朝食は毎日たべる

朝食を食べたり食べなかったりしていると、腸のリズムが崩れ腸内環境の悪化につながります。

しっかり毎日朝食を食べることで体内時計がリセットされ、1日のリズムを整えてくれます。

 

また、腸が活発になり食べたものを下に押し出そうとするため、スムーズな排便が期待できます。

 

起床後にまず水を飲む

起床後すぐに、常温の水もしくは白湯を飲みましょう!

眠っていた腸を起こし、活発に動くことで排便もスムーズに行えます。

 

また、水分不足の解消にもなるのでまずはコップ1杯の水を飲むことを習慣付けましょう!

 

朝に排便の習慣をつける

朝、時間が無いからといってトイレに行かないなんてことありませんか?

便意を我慢すると、腸の感度が低下してしまい便秘に繋がります。

 

朝はゆとりを持って、トイレに入る時間を作ってあげましょう。

 

便意がないという方も数分だけでもいいのでトイレに座る習慣を付け、朝の排便を習慣化することで身体の老廃物がなくなります!

これが近道であり、痩せ体質へと繋がりますよ。

 

スポンサーリンク

腸から痩せ体質になる方法のまとめ

痩せ体質になる方法選びは腸からが効果的!?

腸内環境を整えることで痩せ菌が増え、痩せ体質を手に入れることができます。

ポイントは「継続すること」。

一時的に善玉菌が増えても継続しなければまた減っていってしまいます。

 

今回ご紹介した方法を習慣化して継続していくことで、3日~1週間で効果が現れるでしょう!

 

私も実際にヨーグルトを毎朝食べていますが、食べ始めてから便秘知らずになりました!

辛い運動や食事制限だけが痩せる方法ではありません。

 

腸内環境を整え、痩せ菌を増やすことで太りにくく痩せやすい身体になるんです。

腸から痩せ体質になって、リバウンド知らずの身体を手に入れましょう!