下半身

バレエ筋肉の使い方を間違えると脚が太くなる?正しい使い方について

バレエ筋肉の使い方を間違えると脚が太くなる?正しい使い方について

『バレエ筋』はご存知ですか?

バレエ筋を鍛えることで、しなやかですらっとした細い脚が手に入るのです!

 

日本人の多くは洋ナシ体系なのはご存知ですか?

これはつまり……下半身が太く、上半身は貧相な体系の方が多いのです。

上半身はきゃしゃなのに、脚が太くて悩んでらっしゃる方、多いと思います。

私がそうでした!

 

下半身の筋肉を鍛えることで、「下半身太りを解消出来る!」と思い、鍛えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな方に質問です……

本当にその鍛え方で大丈夫ですか?

 

間違った鍛え方をしてしまうことで、さらに下半身や脚が太くなってしまうかも!

 

間違った鍛え方で下半身をさらに太くしてしまわないように!

そして、きちんと『バレエ筋だけ』を鍛えることで、引き締まった下半身を手に入れられるように目指していきましょう!

 

これから『バレエ筋』についてご紹介していきます。

 

細くて長~いバレリーナ脚!秘訣は2つの筋肉

スリムで女性らしい、細くて長いきれいな脚をもつバレリーナ。

その秘訣は余計な筋肉はつけず、『バレエ筋』だけを鍛えているから!

 

バレエでは、筋肉を固めて使うのではなく、筋肉を長く伸ばしながら使います。

バレリーナは内転筋と呼ばれる内ももや腹筋など、体の内側にある筋肉を使いながら踊るため、外側の筋肉を固めずに伸ばして使うことができるのです。

 

インナーマッスルという言葉を聞いたことはありませんか?

バレリーナは体の内側にあるインナーマッスルを使い、踊っているのです。

 

そうすることで、外側の筋肉を付けずに、しなやかな筋肉である『バレエ筋』だけを養うことが出来ます。

すらっとした美しい脚を手に入れるためには、脚の前側や外側につく筋肉ではなく、内側にある筋肉を引き締め、鍛えることが重要です。

 

これから下記の2つの筋肉に分けて、説明していきます。

  • 『バレエ筋』の天敵:鍛えてはいけない筋肉
  • 『バレエ筋』のもと:鍛えるべき筋肉

 

鍛えてはいけない筋肉『白筋』

 

バレエ筋の天敵である『白筋』。

太ももが太い原因は、皮下脂肪が多いだけではなく、自身の生活習慣によって生まれる間違った体重のかけ方と、瞬発的な力の加わりによって鍛えられる白筋で作られてます。

 

白筋が過度に発達してしまうと太ももの外側が発達します。

白筋を鍛えることでムキムキ感が出てしまい、脚が太くなる原因となってしまうのです。

スピードスケート選手のような、太ももの前側にある大腿四頭筋という筋肉は、バレエ筋の天敵である白筋であり、日常生活でも鍛えやすい筋肉です。

 

『筋トレをすることで脚が細くなる』とお思いの方、うっかりこちらの筋肉をきたえてしまっていませんか?

こちらの白筋を鍛えてしまっているとゴツゴツした筋肉が付き、脚が太く見えてしまうので要注意です!

 

バレエ筋の正体は『赤筋』

表に見えにくく、鍛えづらいこの筋肉を『赤筋』といい、これが『バレエ筋』の正体です。

この『バレエ筋』を鍛えていきたいところですが、「バレエ筋』てどこの筋肉なの?」と疑問に思われるかもしれません。

 

『バレエ筋』の正体は表に見えにくく、鍛えづらい筋肉で、『赤筋』と言います。

俗にいうインナーマッスルのことですね。

体の内側を意識することで、このインナーマッスルを鍛えることが出来ます。

脚の後ろ側や内もも、ヒップ、上半身、背中、お腹、体幹などの深部にある筋肉ですので、鍛えることが難しいパーツが多いです。

 

赤筋の大本!インナーマッスル

初めはインナーマッスルを感じ取ることが難しいかもしれません。

まずは、体の内側に意識を向けてインナーマッスルを感じることから始めてみましょう。

そうすることで、いつの間にかきれいな脚が手に入ります!

 

専門用語で表すと、具体的な赤筋には以下のものが挙げられます!

  • 内転筋(内もも)
  • 腹横筋(体幹)
  • 深層外旋六筋(ヒップ)
  • 脊柱起立筋(背中)
  • ヒラメ筋(ふくらはぎ)

ぜひ頭の片隅に入れておいてください。

 

さらに、細くきれいな脚を手に入れたいと思っている方にお得な情報!

なんと、こちらの赤筋は、脂肪をエネルギー源として成長していきます。

 

つまり、バレエ筋を鍛えることで脂肪が勝手に燃焼されていく体になっているのです!

大変ありがたいですね!

 

赤筋を鍛えることでどんどん太りにくい体になるだけでなく、細くすらっとした脚を手に入れることが出来るのです。

 

改めて確認したいことは2つ!

間違った鍛え方をしてしまっているとどんどん脚が太くなっていってしまいます。

白筋を使わずに、きちんとバレエ筋だけを使いましょう!

 

以下、2つのことを守っていただければ脚はどんどん細くなります。

  • 赤筋であるバレエ筋だけを鍛えること
  • 白筋を使わずに毎日を過ごすこと

 

スポンサーリンク

バレエ筋の鍛え方!トレーニング方法とは?

では、実際にどのようにバレエ筋だけを鍛えていくのか。

バレエ筋を鍛えるトレーニング方法をご紹介いたします!

 

こちらの記事では、バレエ筋の基本となる『アンディオール』についてご紹介いたします。

 

バレエの基本!アンディオール

アンディオールとはバレエ用語で『骨盤を回転させて、内側を見せるように足を使うこと』を言います。

バレエの動きの基本としてかかとを内側から見せて膝を横に向けるのですが、この動きが内ももの筋肉だけを使うことになるのです!

 

また、お尻を引き締めることで、さらに内ももやふくらはぎの内側の筋肉が鍛えられます。

脚の内側を鍛えるアンディオールの意識をもって、次のステップに進みましょう!

 

詳しいトレーニング方法は他に記事でご紹介しますので、気になる方はそちらも合わせて是非ご覧ください♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バレエ筋の正しい鍛え方は?トレーニング方法を紹介!

 

スポンサーリンク

バレエ筋と美脚の持ち主、バレリーナの生活習慣とは?

バレリーナの美しい体の秘密は、強い腹筋と背筋に支えられた、しなやかなバレエ筋

バレエ筋を鍛えることで、細くすらっとした脚が手に入ることが分かりましたでしょうか?

バレエ筋の正体である『赤筋』を鍛えることで、内ももが鍛えられ、自然と脂肪が燃焼されていきます。

 

ご紹介する下記の2点は、美しい脚を持つバレリーナの基本です。

  • 常にインナーマッスルを意識する
  • マッサージで使った筋肉をほぐす

 

常にインナーマッスルを意識!

バレリーナは常に、バレエ筋の天敵である『白筋』を伸ばし、内ももやインナーマッスルを使って踊っています。

そうすることで、鍛えづらい『赤筋』を使うことができるのです。

『赤筋』を鍛えていくことで、内ももが鍛えられてひざが寄り、太ももや足全体を細く、すらりとした美しい脚になります。

 

さらに、インナーマッスルや『赤筋』を使うことで、太ももやふくらはぎの外側に張り出した『白筋』の筋肉が自然と退化していくのです。

常にバレエ筋に意識をして力を入れ続けるのはなかなか難しいことかもしれません。

ですが、内ももやインナーマッスルを意識することで、見た目に差が出てきます!

 

使った筋肉をほぐす、マッサージ

筋肉を使すぎや筋肉痛にならない様、マッサージするのがバレリーナの生活習慣

ストレッチやマッサージで使った筋肉ほぐすと、ふくらはぎに溜まった余分な水分や血液を心臓に戻すようにマッサージすることで、むくみもなくなります。

スリミングジェルを使うことで相乗効果が!

 

ここで、簡単に3つの商品をご紹介しますね!

 

SMOOCELL(スムーセル)

この投稿をInstagramで見る

 

足の大きさの違いがすぎょいっ おなかの上で寝られるとなかなか身動きとれなくていろいろ諦めるのですが… . そんな時でも美容マニアパワー . . マッサージ&スリミングのジェル♡ 9種類のオイルの保湿ケア♡ . 特典の加圧レギンスでむくみとさようなら . . 良い感じです♡ . #スリミングジェル #スリミングクリーム #スムーセル #smoocell #レギンス #加圧レギンス #着圧レギンス #スムーセル加圧レギンス #足痩せ #美脚 #脚やせ #むくみ #セルライト#産後ダイエット#赤ちゃんのいる生活#ママライフ#ママスタイル

綾瀬羽乃(あーは)(@ayasehano)がシェアした投稿 -

1つ目は……【SMOOCELL(スムーセル)】です!

アンケート調査で3冠を達成しており、インスタグラムや雑誌で話題となっているのご存知ですか!?

 

自宅で出来る史上最高の美脚ケアと呼び声のあるこの製品は、美容クリニック医師が提唱する話題のWケアなのです!

 

何がWケアかというと……

“有効成分を濃密配合のスリミングジェル”“特製レギンス”の組み合わせであること。

医師が提唱していますので安心感がありますし、定期購入コースを選ぶと初回は82%OFFで購入でき、毎回特製レギンスが無料で付くのでお得でしょう!

 

※定期購入の一時休止や再開、解約は4回目以降となります。

3回(3ヶ月)以上の継続が必要ですので、ご注意下さい!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

自宅で出来る史上最高の美脚ケア【SMOOCELL(スムーセル)】を購入したい方はこちら!

 

ボディーバーニングジェル


2つ目は……ボディーバーニングジェルです!

この商品は「リンパマッサージ用に開発されたスリミングジェル」と言われております。

 

以下のような悩みをお持ちの方におすすめでしょう。

  • 脚だけがどうしても痩せない
  • セルライトを何とかしたい
  • むくみを気にしたくない

 

温感成分やベビーパウダーに使われる成分などがが配合されています。

ですので、敏感肌の方や肌を傷つけてしまう心配をお持ちの方に是非使って頂きたい商品ですね!!

 

※こちらも定期購入がありますし、解約は電話かメールで受け付けていますのでご安心ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

脚のスキンケアやリンパマッサージの効率を高める【ボディーバーニングジェル】を購入したい方はこちら!

 

Vinelホットジェル

3つ目は……Vinelホットジェルです!

こちらは是非おすすめしたい商品ですよ!

 

二の腕、太ももが細くなるだけでなく、美肌まで手に入る最新マッサージジェルとなっています。 

 

この商品を取り扱う会社の代表に直接お話を伺う機会があり……

サンプルを頂きました!

開発者が「女性の肌に良い成分だけを厳選して作り上げた自信作」とおっしゃっていましたよ!

 

マッサージジェルは塗るだけで温かくなりますし、肌に良い成分だけを厳選しているので、安心感と期待感がありますね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

女性の肌に良い成分だけを厳選して作り上げた自信作【Vinelホットジェル】を購入したい方はこちら!

 

スポンサーリンク

バレエ筋肉の正しい使い方についての記事まとめ

『バレエ筋』を知らなかった方も知識が深って、下半身をさらに太くしてしまう間違った方法がわかりましたよね?

そして、バレリーナではなくてもきれいな脚を手に入れられることを!

 

細くすらっとした脚をもつバレリーナの習慣を見習って、日常バレエ筋を鍛え、マッサージをしてみてはいかがでしょうか?

きちんと『バレエ筋だけを鍛え、引き締まった下半身を手に入れられるようにトレーニング方法もご紹介してます!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

バレエ筋の正しい鍛え方は?トレーニング方法を紹介!

スリミングジェルを使うことで相乗効果が期待できますので、是非使ってみてください。

バレエ筋を鍛えて、夏までにきれいな脚になれますよう頑張りましょう☆