美容

ほうれい線にはヒアルロン酸注入するメリットとデメリットは?失敗しない方法も紹介

老け顔の原因であるほうれい線。

「このほうれい線がなければもっと若く見えるのに」と思うことはありませんか?

 

そこで、ほうれい線をなくすのにおすすめなのがヒアルロン酸注入です。

プチ整形と言われるヒアルロン酸注入ですが、本当に安心なのか、値段はいくらなのか、デメリットはないのか、気になるところですよね。

 

そこで今回は、ほうれい線にヒアルロン酸注入をする際のメリットとデメリット、さらにはヒアルロン酸注入で失敗しない為の方法をご紹介していきます。

また、ほうれい線のできてしまう原因も合わせてお伝えします。

 

ぜひヒアルロン酸注入のメリットとデメリットを知って、ヒアルロン酸注入をするかどうかお悩みの方のご参考になれば嬉しいです!

  • ほうれい線の原因
  • ほうれい線にヒアルロン酸注入するメリット
  • ほうれい線にヒアルロン酸注入するデメリット
  • ヒアルロン酸注入に失敗しない為に

 

ほうれい線の原因

老けて見える原因のでもある、憎き「ほうれい線」。

ほうれい線の原因は一体何なのか、ほうれい線の原因を3つご紹介していきます。

 

ほうれい線の原因①加齢

ほうれい線は、年齢と共にどうしても出来てしまうもの。

頬のたるみやシワが原因で、加齢からくるほうれい線が出来てしまいます。

 

ほうれい線の原因②喫煙

タバコを吸うことにより、美肌や肌のハリを生み出すビタミンが大量に失われていきます

ビタミンの減少に伴い、ほうれい線が出やすくなってしまいます。

 

ほうれい線の原因③過度なダイエット

過度なダイエットや体重の大幅な増減により、肌は大きく膨らんだ後、一気に縮むことになります。

膨らんだ肌はキレイに元に戻ることはなく、しぼんだ肌になりがち。

さらに脂肪がなくなり、痩せコケた雰囲気になり、ほうれい線が深く刻まれます。

 

スポンサーリンク

ほうれい線にヒアルロン酸注入するメリット

「プチ整形」とも言われるヒアルロン酸注入。

ヒアルロン酸注入は、気軽に受けることが出来、ほうれい線をなくすのに即効性があると言われています。

以下で詳しくご紹介していきます。

 

ヒアルロン酸注入のメリット①ほうれい線に即効性がある

ほうれい線にヒアルロン酸注入をすることで、瞬時にほうれい線をなくすことが出来ます

レーザー治療などと違って、すぐに効果を感じることが出来るのがヒアルロン酸注入です。

 

シワになり、溝となってしまったほうれい線部分にヒアルロン酸を注入することで、溝が埋まり肌が持ち上がります。

このように、ヒアルロン酸をほうれい線に注入することで、すぐにほうれい線をなくすことが出来るのです。

 

ヒアルロン酸注入のメリット②手軽に受けられる

ヒアルロン酸注入は、全身麻酔の必要はありませんし、1か所につき所要時間は5~10分程度です。

表面麻酔を合わせても30分程度で完了します。

また、クリニックによって値段が異なりますが、1mlあたり8~12万円でヒアルロン酸注入をすることが出来ます。

 

スポンサーリンク

ほうれい線にヒアルロン酸注入するデメリット

気軽に、手軽に取り入れることが出来るアンチエイジングである、ほうれい線のヒアルロン酸注入。

メリットばかりのように感じられますが、ヒアルロン酸注入には恐ろしいデメリットも存在します。

以下でヒアルロン酸注入のデメリットについてお伝えしていきます。

 

ヒアルロン酸注入のデメリット①アレルギー反応

稀にヒアルロン酸注入をしてアレルギー反応を起こすことがあります

腫れやかゆみを伴うアレルギー症状が出てしまった場合、ヒアルロン酸を溶かす注射を打つ必要があります。

 

ヒアルロン酸注入のデメリット②定期的なメンテナンスが必要

ヒアルロン酸注入には、定期的なメンテナンスが必要です。

ヒアルロン酸は永久ではなく、体内に溶け込んでいくもので、半年から1年半程度で徐々になくなっていきます。

ほうれい線がまた出てきたと感じた際には、再度ヒアルロン酸注入をする人が多いです。

 

ヒアルロン酸注入のデメリット③笑顔が不自然に

ほうれい線は笑った時に生じてしまうもの。

ですので、そのほうれい線消すことで、笑顔が不自然になってしまう場合があります。

また、医師がヒアルロン酸注入に不慣れであったり、得意でない場合、笑顔が不自然になる可能性があります。

 

ヒアルロン酸注入のデメリット④小鼻の壊死

ヒアルロン酸注入によって生じるかもしれない小鼻の壊死。

ほうれい線の下にある動脈にヒアルロン酸を注入してしまった場合、鼻に繋がる血管をふさいでしまいます。

こうして生じるのが小鼻の壊死ですが、よほど腕のなっていない医師でない限り起こりません。

 

スポンサーリンク

ヒアルロン酸注入に失敗しない為に

手軽に取り入れられるとはいえ、失敗してしまっては元も子もありません。

こちらでは、ヒアルロン酸注入に失敗しない為にも、心に留めておいていただきたいことを2つお伝えいたします。

 

ヒアルロン酸注入に失敗しない方法①口コミやSNSでチェック

整形でもヒアルロン酸注入でも気を付けていただきたいのが、クリニック選びです。

口コミサイトやSNSでの評判を確認してから、病院へ行くことをおすすめします。

 

また、評判がいいからと言って、ご自身の希望にあった施術を行うものかはわかりません。

きちんと直接医師と会って、ご自身の希望をお伝えし、ご希望の完成図を理解していただくことが失敗を避ける近道です。

 

症例を確認

便利なことに、現在はネットで症例を見ることが出来ます。

クリニックに表示されている症例を見て、仕上がりが不自然ではないかを確認することをおすすめします。

 

また、症例が多いほど、実績が感じられます。

手慣れている医師にお願いすることが、失敗をしないポイントでもあります。

 

まとめ ほうれい線にはヒアルロン酸注入するメリットとデメリットは?失敗しない方法も紹介

ほうれい線をなくすのに、手軽に取り入れることが出来るヒアルロン酸注入。

ヒアルロン酸注入のメリットとデメリットをご紹介させていただきました。

 

手軽に取り入れることが出来る上に、お値段も手頃。

ほうれい線にヒアルロン酸を注入することで、若々しい顔に必要なハリをもたらしてくれます。

ですがデメリットとして、アレルギー症状や失敗の可能性もございます。

 

また、失敗しない為の方法として、きちんと事前に下調べをすることや、医師と話をして、「この人になら任せられる」という信頼できる医師であることを確認してから、ヒアルロン酸注入することをおすすめします。

 

整形を失敗しない為の方法を詳しく紹介しています。

整形依存症が紹介する整形を失敗しない方法せっかく高いお金をかけて整形をするのですから、絶対に失敗はしたくないですよね。私は整形手術に失敗し、再度同じ整形手術をする経験をしたことがあります。整形依存症でもある私が、整形失敗をした経験をもとに、整形を失敗しない方法をご紹介していきます!...